ライラックシステムは、不動産・建築・間取りを必要とするあらゆる業種に最適な、間取り作成ソフトを開発販売いたしております。

道路のセンターラインの色付けと線種 |地図くりえーたー4 version4.1.0〜

道路のセンターラインは従来、点線と白色に固定されていましたが、version4.1.0より、線種は点線と実線、色は自由に設定できるようになりました。



「道路」ツールを選び、画面右上の道路の設定をご覧ください。

センターラインを付けるにチェックが入っていると、センターラインが設定した色、線種で作成できます。2車線にも同様に対応しています。

作成後の道路のプロパティを変更することも、一括変更もできます。

<作成例>
まず以下のように、センターラインが点線で白色の道路を作成してください。

「ツール」「道路・鉄道・川の切断」で、真ん中あたりでクリックします。


「選択」で切断した道路の片方を選択状態にして、画面右上のプロパティの編集(または右クリックから「選択道路の一括変更」)を押して、実線、色を黄色にします。


車線変更禁止の道路が表現できます。


注意1:「白黒表示」にすると、実線は黒になるため、道路が2車線のように見えています。
注意2:version4.1.0未満の地図くりえーたーで、version4.1.0以降の保存ファイルを開くと、点線以外のセンターラインは表示されなくなります。逆に古いバージョンで作成した図面を開く場合は問題ありません。